下地なしでOK おすすめのミネラルファンデはコレ!

下地なしでOKのオススメのミネラルファンデをご紹介します。

第1位「レイチェルワイン」

レイチェルワイン

皮脂を吸着させることで、朝つけて1日中崩れないファンデーションを実現したのがレイチェルワインです。しかもつけていることを忘れるほどの軽さと、軽いだけでないカバー力も保持しています。さらに重ね付けをしても厚塗り感はなく、素肌感をキープしてくれます。この秘密は、レイチェルワインが皮脂を吸着させる効果を持つからです。肌に密着させることが出来るので、時間が経って汗などをかいても崩れないし、下地を付ける必要はありません。日本人の肌のために開発されたミネラルファンデーションのため、日本人の肌質に合っているのも、外国産の多いミネラルファンデーションの中でも特徴になっています。
肌トラブルの素になる防腐剤や合成界面活性剤などの成分が配合されていないことも特徴です。

 

第2位「ヴァントルテ」

ヴァントルテ

つけたままねむれるような肌に優しいミネラルファンデーションで人気を集めています。肌に優しいのは、ナノ粒子、タルク、パラベン、防腐剤、紫外線吸収剤、界面活性剤、アルコール、オイリ、シリコン、香料などが不使用だからです。シルクが配合されているため高保湿かつ透明感もあり、日常レベルの紫外線対策も出来るので、下地いらずです。また、肌に密着するので毛穴やシミなどもしっかりカバーしてくれますが、厚塗り感もなく自然な仕上がりとなっています。その結果、夕方までくずれしらずの肌が出来るので化粧下地がなくても大丈夫なのです。

 

第3位「オンリーミネラル」

オンリーミネラル

オンリーミネラルも100%ミネラルパウダーでつけたまま眠れるファンデーションです。3種類の天然ボタニカルオイルがふっくらハリのある肌に導いてくれますし、3種類の植物美容エキスもメイクしながら美肌ケアをしてくれる効果のあるファンデーションです。乾燥しらずで、微粒子のミネラルが毛穴やくすみも自然にカバーしてくれるので、下地がなくても美しい肌をキープ出来ます。

 

ミネラルファンデのメリットとは?

ミネラルファンデーションのメリットはどういったものがあるのでしょうか。まず、成分が変化しないことがあげられます。ミネラルファンデーションの主要な成分はミネラルですから鉱物です。肌に付けても化学変化をしないことから、肌に直接塗るものであっても負担が少ないといわれている成分です。また、普通のファンデーションには、油分や腐食剤などが入っているものがありますが、ミネラルファンデーションにはこれらが含まれていないので付心地がさらっとしていることもメリットにあげられます。

肌への負担が少ないので、付けたまま寝てしまって慌てる必要がないのは、ついついそのまま眠ってしまうことが多い人も肌を傷めないので安心ですね。さらに、メイク落としを使わなくても、普通の洗顔フォームでも充分綺麗に落とすことが出来るのもメリットですね。つまりは、ミネラルファンデーションの最大のメリットは肌に優しい成分である、ということになるでしょう。

おすすめの化粧下地

コメントを残す